スタッフ日記

さっぽろ雪まつり

  2018/01/24    ここだけの話

皆さんこんにちは
蝦名事務所の五十嵐です。
   
今週は大寒波の到来で大雪が続いておりますが、東京都心でも4年ぶりに10cm以上の積雪があったようです。
10cmというと、道産子からすればそれほど多くはないように感じますが、東京都心では高速道路の通行止めや
公共交通機関のダイヤの乱れなど影響は大きいようです。
   
そんな、迷惑な雪ですが、悪いことばかりではありません。
北海道には冬の一大イベントであるさっぽろ雪まつりがあります。
今年の開催期間は大通・すすきの会場が2/5㈪~2/12㈪まで
つどーむ会場が2/1(木)-2/12㈪までとなっており、今年で69回目を迎えます。
   
大迫力の雪像はもちろん、例年、ステージイベントやプロジェクションマッピングなど
のイベントも催されております。今年は3Dマッピングなるものもあるようです。
また、つどーむ会場では、大型すべり台やスノーラフトなど、子供から大人まで楽しめる施設が充実しております。
   
年々進化するさっぽろ雪まつり
    
行ったことがない方はもちろん、行ったことがある方も今年は足を運んでみてはいかがでしょうか?
   
それでは、今日はここまで。
また明日。

ホームページ上の「写真」「映像」「文章」などの内容を無断転載・転用を固くお断りいたします。