スタッフ日記/ ブログ

TAKU’S kitchen episode2 The Frying pan Awakens

  2017/06/22    ブログ

皆さん、こんにちわ。
蝦名事務所の伊藤です。

最近フライパン料理を極めるべく、私は郡司が持つ技術「インフェルノグリル(和名:焼く!焼く!ひたすら焼く!)」の習得に力を入れています。

まずは初心者でも作れるであろう「スクランブルエッグ」をフォース(ガス)の力を使って、インフェルノグリルします。

材料です。

牛乳、バター、卵、マヨネーズです。ホテルで出てくるような「ふわとろスクランブルエッグ」のレシピがクックパッドにありましたので、参考にしました。
①材料を全て混ぜ合わせます。
②バターを引いて、①を投入。
③周りが焼けてきたら、中心をかき回して完成!
④ついでにソーセージも焼きましょう。

美味しかったです。初めてにしては上出来ではないでしょうか。

それではまた明日!

多和平~札幌(帰還)

  2017/06/21    ブログ

皆さん、こんにちわ。
蝦名事務所の伊藤です。

昨日のブログの続きです。
多和平キャンプ場につきました。


牧歌的風景が360度見渡せます。牛、羊が放し飼いで、人に慣れているのか近づくと寄ってきます。
月もなかったため、星空も素晴らしかったです。

ただし、朝は寒い!天気が良かったので、シュラフを持って行かなかったのですが、考えが甘かったです。
このままだと低体温症になると思い、エマージェンシーシートを使う羽目になりました笑。バックに忍ばせておいて良かったです。

道具を片付け、冷えた体を温めるため摩周温泉近くの亀乃湯へ行ってきました。
昔ながらの温泉です、番台があり大人300円という安さ。
内湯が一つのみで、シャワーがありません。自分でお湯と水で温度を調整します。温度調整を失敗すると、熱湯を頭からかぶることになるので気を付けてください。

そして待望のソフトクリーム第4弾!!!!摩周のアイスです。

牛乳が濃厚で美味しいです。5月~10月限定で摩周の風も販売しています(味はミントとミルクのミックス)
その他、クレープも販売しているので、次回はクレープも食べたいと思います。

摩周ときたら摩周湖ですね。霧の摩周と呼ばれ、晴れることが少ない摩周湖ですが、6月18日は晴天、とても綺麗でした。



写真は第3展望台からの撮影です。

道東を走っていると必ず野生動物を見かけます。国道241号を弟子屈方面へ抜ける道には、エゾシカがいました。
道路の真ん中にいましたので、クラクションを鳴らして、エゾシカとぶつからない様にします。エゾシカは光っているものに向かってくる習性があるので、動かないとしても、決して横を通り過ぎないようにしましょう。
クラクションを鳴らすと、ガードレールをきれいに飛び越えて、道路の崖側へ逃げていきましが、無事だったのでしょうか。
多和平付近では4羽のタンチョウと遭遇です。近くで見ると大きいですね、羽を広げて飛び立つところは迫力があります。

そして摩周湖を抜けて、屈斜路湖に沿って走り美幌峠に向かいます。

ぐるっとパノラマ美幌峠に到着。そしてソフトクリーム第5弾!!!!!笹ソフトクリームです。

味は抹茶に近い気がします。

美幌峠からの景色も綺麗でした。

さて、この時点で12時。美幌町を抜け、旭川紋別道を通って札幌に帰ります。休憩を挟みながらでしたので、札幌に着いたのは20時半でした笑。
人間体の芯から疲れると、何をしても「はあ」というため息が出るんですね、ベットに入って死んだように眠りに落ちました。

キャンプツーリングネタはこれで終わりです。
最後はソフトクリームで締めたいと思います。

ソフトクリーム第6弾!!!!!!ライスランドふかがわのソフトクリーム

それではまた明日!

ホームページ上の「写真」「映像」「文章」などの内容を無断転載・転用を固くお断りいたします。