スタッフ日記/ ブログ

双子

  2017/07/04    ブログ

皆さん、こんにちは。

ブログ二日目の今日は、双子についてお話したいと思います。
自分のことでありながら、実はよく知らない双子のことを改めて調べてみました。

双子はどちらが兄で、どちらが弟なのかというのは良く質問されることなのですが、現在では先に生まれた方が兄、後に生まれた方が弟です。しかし、1898年以前は母体の中で奥の方に位置するほうが兄とされていたので、先に生まれた方が弟、後に生まれたほうが兄ということになっていました。あの、有名な「きんさん、ぎんさん」も1898年以前の生まれで実は姉であるきんさんが後に生まれたようです。ちなみに私は弟のほうです。

そして、調べて中で私も初めて知り驚いたのが、一卵性双生児はDNA型が一致するということです。つまりあのDNA認証(DNA鑑定)でも個体の識別ができないようです。もし、私か双子の兄が何か罪を犯しても、DNA鑑定では双子のどちらが犯人か特定できないということになります。しかし、指紋に関しては後天的要素が大きく、一卵性双生児であっても違うため、その点は注意が必要です。

双子に関する話はまだまだあるのですが、本日はここまでにします。

それでは、また明日。

新入社員 五十嵐

  2017/07/03    ブログ

皆さん、初めまして。
六月に入社し、蝦名事務所の一員となりました五十嵐と申します。
今週は私が担当しますので、一週間よろしくお願い致します。

初のブログですので、本日は簡単に自己紹介をしたいと思います。
改めて、名前は五十嵐浩紀(イガラシヒロキ)です。
21世紀を広い心で生きていってほしいとの願いが込められているようです。

出身はホッキで有名な苫小牧ですが、小学校は旭川、中学校以降は札幌で過ごしてきたため、地元感はそちらのほうが強くもっています。北海道を愛してやまない生粋のえぞっこです。

そして、自己紹介定番の趣味はというと読書です。学生時代に中古本を取り扱うお店でアルバイトをしていたことがきっかけで、読書男子となりました。よく読むのはミステリー小説や自己啓発の本が中心ですが、基本的には雑食で何でも読みますので、おすすめの一冊があればぜひ教えてください。私のおすすめに関しては明日以降おいおい語っていきたいと思います。

最後に、秘密情報…というわけでもないのですが、実は双子です。
一卵性のため容姿は酷似しており、他人から見ると見分けはつかないようです。
そんな双子とのエピソードもおいおい語っていきたいと思います。

長々と自己紹介してきましたが、これから皆さんのお役に立てるよう
精一杯努力して参りますので、何卒よろしくお願いいたします。

それではまた明日。

ホームページ上の「写真」「映像」「文章」などの内容を無断転載・転用を固くお断りいたします。